冬至 | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

スタッフブログ

冬至

皆さんこんにちは☀

今日12月22日は冬至ですよね。

冬至には「柚子風呂」に入る習慣があるのはご存知ですか?

柚子には免疫や代謝を活性化する働きがあり柚子風呂に入ると風邪を引かなくなると言われているんですよ。

今回は無農薬で化学肥料を使っていない大きなしし柚子(鬼柚子)が手に入ったので、その柚子を使った簡単ゆず茶のレシピをご紹介したいと思います。

普通の柚子でもOKですが、皮ごと使うので無農薬、化学肥料を使っていないものをおすすめします。

作り方

しし柚子500グラム

砂糖  150グラム(私はきび糖使用)

☆しし柚子を4等分に切り果実と皮に分ける

☆皮(わたが付いたまま)は幅2㎝の薄切り。果実は中袋と種を取る。

☆すべてを耐熱容器に入れ砂糖150グアムを入れよく混ぜる。

☆ラップをして電子レンジで7分取りだしもう一度混ぜてさらに7分

 

少し味見して硬さや渋味が気になれば2分づつ位加熱してみて下さい。

出来立てより熱が取れてくると甘味は少し増します。

ゆず茶を入れるにはティースプーン2杯にお湯を入れ甘味が足らなければ蜂蜜を入れたり他に生姜の絞り汁を入れてもピリリっと体も温まっておすすめです。

いつもの紅茶に少し入れてみるのもありですよ❗❗

ウェスティンホテル大阪8階辻野夢鍼灸院での治療は患者様に卵の質を上げてもらう為、甘い物の摂取を控えてもらっています。

このゆず茶も砂糖は入っていますが、市販のものに比べると素材も安心安全でかなり甘さも控え目で体にはとてもいいですよ。

ゆず茶でホッとする時間も味わってくださいね。