ホリスティック医学協会のシンポジウムに行ってきました | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

スタッフブログ

ホリスティック医学協会のシンポジウムに行ってきました

先日日本ホリスティック医学協会のシンポジウム「脳と潜在意識でいのち☆きらめく」というお題で講演会が開催され参加させていただきました。

内容が患者さんとの会話に取り入れる事ができそだなと思った事と、講演される方(奥平亜美衣さん)が患者さんのお友達の御姉様である事、

また今ちょっとメディアで有名なDaiGoさんやしくじり先生に出ていた茂木健一郎さんなどが出演されることもありとても楽しみでした。

私が一番心を動かされたのは奥平亜美衣さんの引き寄せパワーのお話でした。

辻野夢鍼灸院に来られている患者さんの中でも今までの経験からマイナス志向になってしまっていたり、まだ起こってもない事を心配し不安になってしまうそんな方がいらっしゃいます。

過去の思い出や失敗からまた同じ事が起きたら…、

もう何をやっても自分は上手くいかないのかな…、と

さらに長い不妊治療をしていると前向きになるのは簡単な事ではないですよね。

だけど毎日暗い気持ちでいたり嫌な事を思い続けると志向も暗くなるし、マイナスのエネルギーを引っ張ってしまいます。

「難しい事だと思いますが、そんな時こそあえて気分を変える事を試みてみる。日々の生活の中から幸せ探しをしてみてください」と奥平さんは仰ってました。

ご飯が毎日食べれる事、温かいお布団で寝れる事、小さな事でも嬉しい😃💕と感じる事をたくさん積み上げていく事、身近な幸せをスケジュール帳につけていくと、意外にも自分は幸せなんだな、と思えたりもします。

確かに落ち込んで嫌な気分の時に考える事、マイナスな事ばかりですもんね。

奥平さんが幸せをつかむ方法を教えてくださいました。

①願う

具体的に自分の願いを見つける

②自分の生活の幸せ探し

幸せな気分だとそれに引き寄せられるのでいい気持ちを感じていること

完璧に思わなくてもまずは50%をめざしてみる

③やりたいことをできるだけ実行に移す

無理のない程度でやりたいことをちゃんとやる。やりたくない事もその中でいい事を見つける。今の状態は嫌だな、と思うと嫌な状況を引き寄せてしまう。

④自分を好きでいること

自分はこれでいいんだ、自分を誉めていいところ見る。自分に愛を注ぐと外からたくさん愛を注がれる。

難しいようですが、少し自分の意識を変えたらできるかな

私はその様に思いました。

せっかく生きてるなら幸せに楽しく生きていきたい。

気持ちの持ちようを少し変えてみて、小さな幸せに気づきはじめる

その小さな日々の努力が幸せで素敵な人生を過ごすために必要な事なんだなと思いました。

不妊治療も治療が辛いのでマイナスのエネルギーに負けそうになりますが、その中でもご自身を心配したり、思ってくれる人がいる事にも幸せを感じて小さな幸せを見つけながら前向きに乗り越えて欲しいな、と心から思いながらシンポジウムから帰って来ました。

私も引き寄せパワー早速実行してみようと思います。

このブログを読んでくださった方々、試されてもいいかも?ですよ。