内膜2㎜からの復活 | 大阪で鍼灸の不妊治療

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

患者様の声

T.T様 35歳

内膜2㎜からの復活

やっとスタートラインに立つことができた。
不妊治療に通うも原因不明、体外受精までステップアップすることにし、採卵→胚盤胞7個。ゴールはすぐそこ、と思いきや、それからが長かった。
元々かどうかは分からないが、内膜が薄すぎて戻せないらしい…。血流を良くする薬、サプリ、たくさん飲んだし運動もした。エストラーナテープでかぶれて、かゆい。さて今度こそは!と受診しても内膜が薄い!!生理から12日目でも2~3㎜。そしてリセット。
何をしても改善されず、キャンセルが2年続いた。薬で内膜を育て、薬でリセットさせ、が続くことに疲れてしまい、治療をお休みすることに。
お休みの前にDrに内膜を厚くする治療はないか、と聞いたところ「ない」とのことで、じゃあ私は何をしてもダメなんや。絶望。
そんな時、夫が「鍼灸行ってみいひんか?」と辻野先生にお世話になるきっかけをつくってくれた。藁をも掴む思い。
温かい、心地よい治療で(先生も楽しい方で)マッサージに通うみたいに1年程通った。
改善されているのか、目に見えるものではないため、不安になることもあったが、今の状況を確かめるために病院へ。
なんと、2年間キャンセルが続きだった私に、Drから「移植のスケジュールで良いですね」と。???あまりに予想外の状況にポカンとした。内膜6.5㎜!!復活した~
今までの2年間は何やったんや。もっと早く辻野先生のところに来ればよかった。おかげ様でやっとスタートラインに立つことができた。
卒業まで宜しくお願いします、先生。

twitter facebook