悩んでいると自分では思っていませんでしたが、心は辛かったのかなと思いました。 | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

患者様の声

39歳 大阪府Hさん

悩んでいると自分では思っていませんでしたが、心は辛かったのかなと思いました。

私は二人目に恵まれたく、少し焦った気持ちを持っていました。二人目の妊娠を望んでから、稽留流産を1回、妊娠検査薬で陽性のあとにしばらくして遅れて生理になってしまったりと、自分の体を大事にすることが妊娠への道かも知れない…となんとなく感じていました。
職場のすぐ近くにあった辻野先生の鍼灸院で不妊に悩む方々が熱心に通い、赤ちゃんに恵まれている方がいると耳にし、不妊治療クリニックに踏み込む勇気と時 間と心の余裕がなかったので、一度行ってみたいなと思っていました。「今度体験してみたいのですが…」と辻野先生に尋ねたところ、「二人目不妊ですね…あ りますよ!」と言われ、私は一人目を妊娠したのだから何か特別なことが必要ではないのでは?と心のどこかで思っていたので、二人目の妊娠で悩まれている方 が他にもいるのかと驚き、真剣に相談したいと思ったことをよく覚えています。
初めて伺った際、裕子先生に「何でも聞きますよ!何でも話して下さいね!」と力強く、優しく明るく…目を見て言われて、何でも話していいんだ…何でも聞い て欲しいと自ずと思いました。悩んでいると自分では思っていませんでしたが、心は辛かったのかなと思いました。 通うたびに、辻野先生、裕子先生をはじめ、先生方に心をほぐして頂いて、気持ちを軽くして頂いていました。施術の二時間は治療を受けながら、日常生活の送 り方、妊娠のための体の整え方とアドバイス、サポートして頂くことはもちろんだったのですが、私にとっては、夫婦のこと、家族のこと、自分のことを見つめ なおす時間になっていました。毎回治療の始めにその日の状態を診てくださるのですが、その後「今週はどうだった?」と始まる施術時間のお話は、日常に追わ れて慌ただしく毎日を送っていた私にとっては、足を止めて気持ちを整理する貴重な時間になっていることに、回を重ねるごとに気づきました。日々は頂くアド バイスとできる限り守り、治療の日は身と心を先生に委ねながら、自分の気持ちを整える…そんな繰り返しでした。頂いたアドバイスはいつも力強く、温かくて 明るくて…元気をもらってばかりでした。今の自分の一部になっています。
約七ヶ月間、週一回ほど通いつづけ、二人目を妊娠しました。現在は臨月に入り出産が目前です。もうすぐ赤ちゃんに会えるかと思うと…とてもたのしみです。 辻野先生の鍼灸院に通って本当に良かったと思っています。感謝の気持ちでいっぱいです。恵まれないことに不安に思っていたときは少し焦っていたはなのに、 今は今で良かったと不思議と心から思っています。治療に通った七ヶ月間は、これまでに経験したことのない貴重な時間でした。ありがとうございました。元気 な赤ちゃんを、元気に出産したいと思います。