治療開始の約1年後に、念願の陽性反応! | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

患者様の声

T様 42歳

治療開始の約1年後に、念願の陽性反応!

結婚後、家業を手伝わなければならない状況になり、仕事三昧の日々だった私が不妊治療を考えだしたのは、40歳をむかえた数ヶ月後、それまで全く不順になったことがない生理が遅れたことがきっかけでした。
急に焦って病院へ行き、検査をしてもらった所、AMHが0.1という酷い状態で、あと1年もしないうちに閉経する可能性が高い…と言われる有様でした。
この病院のドクターからは『40歳を過ぎてるというだけで着床率は格段に低くなるのに、その上 この検査結果では 治療しても妊娠は難しい』とハッキリ言われました。
私の身体の状態から、最初から体外授精での治療となりましたが、やはりHMGを多量に投与しても 殆ど卵子は育たず、なんとか採卵出来て移植まで行けても陰性で…。
自分でも40歳まで働き詰めで身体を酷使してきた自覚はあったので、根本的に体質改善からやり直さないと駄目だと思い、ネットで色々調べた所、辻野先生の治療院に行きあたりました。

最初の治療の日から生活・食事の改善指導もしていただき、やはり自分の選択は間違ってなかった、と思いました。
N.O.Eでの治療も、閉経が迫っている私にとっては “眠ってる卵子を叩き起こしてもらってる” という感覚がありました。 そして何より、仕事・親戚関係や治療のことでストレスの多い私にとって、毎回治療中に愚痴や不安を聞いていただけたことは、精神的に楽になり非常に有難かったです。
(1)生活・食事の改善指導
(2)N.O.Eと鍼治療
(3)ストレス軽減
これが三位一体となって、総合的にいい方向へ向かっていったと思います。
辻野先生に紹介していただいた病院へ転院し、治療を始めて数ヶ月後には、胚盤胞まで育ってくれるような質のいい卵子が取れるようになりました。そして、とうとう治療開始の約1年後に、念願の陽性反応! 治療中は、なかなか結果が出ず大泣きしたこともありますが、諦めずに治療を続けて良かったと思います。
妊娠判明時に41歳、出産時には42歳になってましたが、無事に出産を終え、今は慣れない育児に悪戦苦闘する毎日です。
高齢妊娠&出産ということで、色々 心配なことはありますが、同年代で頑張っておられる方には、諦めずに治療を続けていただきたいと思います。