通っていなければ出会えなかった新しい命 | 大阪で鍼灸の不妊治療

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

患者様の声

T様 38歳

通っていなければ出会えなかった新しい命

私は35歳で不妊治療を始めました。
不妊治療外来に通い、自然妊娠、体外受精も2回実施ししましたが、全く妊娠する気配がありませんでした。
原因は私にも夫にもあり、このまま体外受精では難しいだろうということで、顕微受精に切り替えました。
1回目の採卵では卵が7個とれましたが、いずれも卵の質が悪く、受精させて子宮へ戻すことができたのは1つのみでした。その1つも着床することはなく、再度顕微授精に挑戦しました。
しかしながら、1回目と同じような結果でした。その間、通っていた病院から薦められたサプリメントや漢方薬も摂取していましたが、効果が出る様子は無く、高額な治療費と時間だけを費やす日々でした。
このまま3回目の顕微授精を行っても同じ結果になると思い、違う方法はないか と調べて行き着いたのが辻野夢鍼灸院でした。
選んだ理由は、仕事をしながらでも通いやすく時間の融通が利くことで、治療法自体は最初は正直なところ半信半疑でした。ただ、行ってみると雰囲気がとてもよく、スタッフの皆さんもすごく優しく、仕事で疲れた体を癒す気持ちで通っていました。
2ヶ月ほどで10回の治療を行った後に、3回目の顕微授精を行いました。前回より少しでも良い状態の卵が取れたら良いなという思いで採卵したところ、なんと18個の卵が採れ、7個の卵の状態が良く、受精して胚盤胞まで進みました。不妊治療外来の担当医も驚くほどの劇的な変化でした。
7個のうち2個の受精卵を子宮に戻しましたが、その時は残念ながら化学流産でした。しかし、その後も継続的に辻野夢鍼灸院に通い、5 回ほど治療を受けた後、再度1個の受精卵を子宮に戻したところ、今回は無事に着床し妊娠、そして38歳で元気な女の子を出産しました。
こちらに通っていなければ出会えなかった新しい命、あの時にこちらの治療を選択して本当に良かったと心から思っています。妊娠中も不安が耐えませんでしたが、辻野夢鍼灸院の先生方に治療以外にも出産に向けた相談にも乗って頂き、精神的にも癒されました。感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、3回目の採卵で取れた4個の受精卵が凍結保存されています。また2人目も辻野夢鍼灸院で私の状態を整えてから挑戦したいと思っています。

twitter facebook