お家で出来る妊活メソッド〜温活編 | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

スタッフブログ

お家で出来る妊活メソッド〜温活編

『おうちでできる妊活メソッド〜温活編〜』

暑くなったり、肌寒くなったり…
この季節は着るものや部屋の温度調整が難しく、自覚のない冷えの状態になられている方が多いようです。
そこで、今回はセルフお灸のススメ!
ドラッグストアなどで市販されている「せんねんきゅう」や「火を使わないお灸」を使って、ご自分でお灸をすることも良いですよ。
今回は、妊活に効果的なお灸のツボをご紹介いたします。

まず一つは、「三陰交」というツボ。
このツボは内くるぶしの上にその場所があり、婦人科系の疾患に効くツボとして有名ですね。

もう一つは、「卵のツボ」と当院で呼んでいる特殊なツボで、オヘソの斜め下、大巨というツボの近くにあります。
このツボの探し方は…
①口角(口の幅)の長さを測ります。
②オヘソを頂点として、口角の長さで正三角形を作ります。
その正三角形の底角の二点が「卵のツボ」です。

左右の「三陰交」と「卵のツボ」二点、今回オススメするツボはこの合計4箇所です。
これらのツボへの刺激は強すぎない方が効果的です。じんわりと温かさが伝わってくる程度が理想ですので、くれぐれも熱いのを我慢して火傷しないように気をつけてくださいね😉