培養士の先生が見学に来られました | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

スタッフブログ

培養士の先生が見学に来られました

みなさん、こんばんは。

今週に入って季節が秋を超えて冬の様です。

治療の前に測る患者さんの足もほとんどの人が冷たくて、冷えてるな〜という印象です。

まだ頭の中は暑かった先週のままで

こんなに寒いのにまだ薄い布団だったり、上着を着ないで来られたり、大胆な服装に、裕子先生はドキドキです。

天気予報をチェックして、早めに対策してくださいね。

お願いしますよ!

さて、今日は東京にある加藤レディースクリニックの主任培養士さんと、桜十字渋谷バースクリニックの培養士さんが、辻野夢鍼灸院を見学しに来てくださいました。

加藤レディースクリニックは自然周期で採卵し、薬が少なく、体に優しい治療を行う不妊治療クリニックです。

培養士の先生方達は日々患者さんが妊娠する為には、何が大切で、何ができるかを、いろんな方面から、真剣に話し合っておられます。

この患者さんに対する思い、エネルギーが波動となって

いい結果を運ぶんだろうな、と

情熱的な先生方とお話しさせてもらい

裕子先生も納得いたしました。

鍼灸も、培養も患者さんが、安心して治療を受けられる状態にすることが成功への1番の近道だと

西洋医学と東洋医学のアプローチは違うけれど

通じる物を感じた1日でした。

そして、辻野夢鍼灸院について、患者様の気持ちを前に向けて安心して治療を受けられる環境が無意識にできているところに感動でした、と言ってくださいました。

熱心で熱い思いを持ってやっておられる培養士の先生。凄いパワーとエネルギー。

裕子先生もいっぱいパワーをもらいました。

そして貴重なお時間をありがとうございました。

訪問の時間と重なった患者さんも、こんな機会はあまり無いので、たくさん質問できて、

とっても、喜んでいましたよ。

是非また辻野夢鍼灸院に来ていただきたいな、て思います。