温度調節難しいですね | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

スタッフブログ

温度調節難しいですね

みなさん、こんばんは。

大阪のコロナ感染者がかなり少なくなってきましたね。

1回目の緊急事態宣言が出て、5月6日までの予定が延長になり、日々の感染者が減ってきている大阪ですが、ウエスティンホテルはまだ閉鎖されている状況で、まだしばらくは自宅診療所で診療する辻野夢鍼灸院です。

幸いな事に治療に通ってきてくれている患者様はみんなとでも元気です。

手洗い、うがい、消毒、マスク着用はもちろんの事ですが、辻野夢鍼灸院で使用しているNOE高周波は治療していくと体温、免疫が上がってきます。

コロナの感染は気をつけて過ごさなければいけませんが、辻野夢鍼灸院の患者さんはみんなしっかり体に高周波を当てているから感染しにくいと思います。

さて、先週から夏のような暑さ。

この暑さの中マスクをしながら高周波を当てていると背中に滝の様な汗をかき、マスクの中も汗まみれ。治療が終わると汗で冷んやり💦

こんな急に暑くなると体がついてきませんよね。

今週治療に来た患者さんみんなが温度調節難しい、と言っていました。

暑いからと言って、薄着にしてしまうのではなく、着る物、寝具は微妙に調節して欲しいのです。

裕子先生はお布団はまだ羽毛の冬布団ですが、カバーを涼しい物に変え、パジャマも薄い物に変えたらとても心地よく寝れるようになりました。

日によっても、また朝晩と昼間も温度が違います。

あまり大胆にならす、日々の気温で調節してくださいね。

小まめに着替えたりする事も体が冷えないコツですし、寝具を寝やすいように調節する事で深い睡眠が取れるようになります。

色々な事を考え過ぎる患者さんも、このような暮らしに対しては意外と大胆だったりするので、季節の変わり目の温度調節が難しい季節、ちょっとした工夫で上手に乗り切って欲しいな、て思います。

温度調節をしっかりして、いつも元気でいなくてはね。

コロナに負けない体、しっかり維持していきましょう💪💪