嬉しい報告 | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

スタッフブログ

嬉しい報告

今日は辻野夢鍼灸院で体質改善し、初めて体外受精にチャレンジした患者様の判定日でした。

朝から気になりながら連絡を待っていましたが、「妊娠判定もらえました~」とすぐに連絡をしてくれました。

初めての体外受精で妊娠されましたが、この日が来るまで彼女にはたくさんの試練があってなかなか治療に専念できなかった時期もありました。

一旦治療を止めなくてはいけなくなり、1年ほど辻野夢鍼灸院にも来れませんでしたが、ここで心が折れ諦めてしまったら妊娠がもっと遠くなる気がして時々彼女に連絡して、諦めたらあかんよ~、まだ大丈夫だからね、とエールを送り続けていました。

そうして、彼女の周りが落ち着いたところで、裕子先生思い切って、治療においで‼と声をかけまた治療を再開しました。

ご主人の転職、そして一番心配したのは移植日の5日前に彼女の大好きなお父様が亡くなられた事。

こんな悲しみの中、移植に挑まなくてはいけない彼女の気持ちを思うと胸が詰まる思いでした。

人の生死は大いなる力に見守られ定められているように

天国に旅立たれたお父様が新しい生命をお導きくださったように思います。

いつも自分の事は後回しに人の為に自分を犠牲にしてきた事が多い彼女。

私は彼女の生き方を尊敬し、ずっと応援してきました。

やっと、本当にやっと…

彼女の長年の願いが叶いました。

本当に良かったね。

そして本当にお疲れ様。

やっと授かった大切な命。

これからも無理せず、大事にしていって欲しいな、て思います。