多囊胞性卵巣症候群だった患者さんが2人目のママに | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

スタッフブログ

多囊胞性卵巣症候群だった患者さんが2人目のママに

みなさん、こんにちは🌞

今日は気持ちのいいお天気☀️

気持ちはいいですが、少し目がしょぼしょぼしています。きっと今日は花粉がたくさん飛んでいるのでしょうね。

今日は嬉しいお知らせが入りました

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

お雛祭りがある3月に女の子を出産された患者さん。

元気で可愛らしい女の子を無事出産されました。

1人目の時も患者さん自身が多囊胞性卵巣でお腹に水が溜まり入院までした後に辻野夢鍼灸院にやって来られました。

1人目そして2人目も辻野夢鍼灸院でしっかり体質改善した後に元気なお子さんを授かっておられます。

最初に来てくれた時は仕事や治療のストレスで精神的に大変でしたね。

今はもう2人のお子さんのママになりました。こんな日が来るなんて、その時は想像も出来なかったと思います。

本当に良かったね🥰🥰🥰

1人目を妊娠した時も多囊胞性卵巣の特徴、ネックレスサインは消えていたそうです。すっかり完治しましたね。

そして2人目も無事出産して、

本当に本当におめでとう🎉🎊🎉

またご家族そろって遊びに来てくれるそうです。

その日を裕子先生、楽しみに待っています。

🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷