不妊治療をお考えの40歳以上の方へ | 大阪の不妊鍼灸治療 | 辻野夢鍼灸院

来院のご案内 無料カウンセリング
メニュー

スタッフブログ

不妊治療をお考えの40歳以上の方へ

皆さん、こんにちは😃✋

今日もいいお天気ですね~

初夏を思わせる暑さですが、裕子先生、まだ黒タイツはいて出勤しましたよ。

日中は暑くても朝晩はひんやりしています。まだストッキングをはく勇気がない裕子先生です。皆さんも私のように、慎重になってくださいね~。

辻野夢鍼灸院では来て下さる患者さんの年齢層は幅広く20代後半から40代後半までの患者さんが熱心に通ってくれています。

その中でも40代の患者さんはクリニックで酷い宣告をされたり、卵子提供の話をされたり、深く心に傷を追って最後の取手のように辻野夢鍼灸院にやって来られるのです。

AMHの検査が0.1未満だからもう妊娠できる見込みが全くなくもうすぐ閉経ですよ、と医者から言われて泣きながら来られた患者さんも多くおられます。

AMH の数値が低いと卵巣に残っている原始卵胞は少なくなっていますが、妊娠に必要な卵子は1つでいいんですからその卵をいかに大切に質のいい状態にもっていくか、という事がとっても大切だと思います。

また卵巣の卵子が残り少ないのに刺激的な治療をたくさんしてしまうとあっという間に大切な卵子が無くなってしまいます。

なのでクリニックでの治療も刺激の少ないお体に負担をかけない方法を選ばれた方が卵子を無駄にしないで済みます。

辻野夢鍼灸院では40歳以上であっても今もっておられる力、プラス卵の質を上げる食事の指導や、どういった事が卵の質を下げてしまうか、またクリニックの選び方など不妊カウンセラーの裕子先生が1つ1つお教えいたします。40代の方は充分な時間があるわけではありません。だからこそ、遠回りせず良い治療を選択し、最短でご自身に合った治療をして欲しいと思います。決して諦めず、赤ちゃんが授かる可能性がある、ということを忘れないでください。

辻野夢鍼灸院では40代でも元気で健康な赤ちゃんをたくさんの患者さんが出産し、また二人目でも頑張っている人が多いです。

ホームページの方でもメニューをクリックしていただくと詳しく紹介していますので是非ご覧くださいね。